北海道に住むキャンプ仲間が以前このことをブログでアップしていた。
大人の外遊び-kenjiと姫の日記帳:アパランチトレイルの夢-
そこで出ていた加藤則芳さんが今月からアパランチトレイルを歩き始めた。
自分ひとりでザックすら担ぐことが出来ない僕には、夢、憧れ以上に感じる。でも、夢は持たないと決して実現はしない。
とりあえず?加藤さんのブログでイメージを膨らませようか。
バックパックは本当に継続してやっていきたいと思う。オートキャンプでは触れることが出来る自然の範囲がとても狭い。
桜も満開になりアウトドアシーズンの本番だ。去年は1回だけだったバックパック、今年はもう少し挑戦したいと思う。
誰か、僕にザックを担がせてください(笑)

加藤則芳公式サイト 「バックパッカー 歳時記 -ロングトレイルは夢の橋-」