Canon主催の体験撮影会に参加して、このプロモーション戦略に見事にドンピシャとなった。
昨日、近所の「カメラのキタムラ」に仕事帰りにより、お取り寄せ予約をしてきた。
ブラックボディ本体+18mm-55mmレンズとのセットだ。
価格は「価格.com」の最安値店舗の価格に送料と振り込み手数料を加算した金額程度まで値切った。
GWには間に合いそうだ。

趣味の分野に費やす金額ではきっと分不相応であろう。今使っているコンパクトデジカメでも、そこそこ満足のいく写真は記録として残せる。
記録として残せるというもので、思い描くイメージで残せるというものではない。
中学生から一眼レフカメラを手にして、イメージを切り取る術や美しさを体験していると、どうしても一眼デジカメを手にしたかった。
これまで以上に家族との記録を残していこう。