奥日光の冬は厳し・・・くなかった。

雪中車中泊と言うには、もっとたっぷりの雪が欲しい。
窓の断熱シートもフロント部分を対処しなかったけど、それでも寒さを感じなかった。
やはり暖冬ですね。

道の駅以外で車中泊するとき、真っ先に事前調査するのはトイレです。
奥日光に点在する駐車場で冬季にも利用出来るトイレがあるのは3箇所です。
赤沼茶屋と奥日光ビジターセンター脇駐車場、そして、今回利用した光徳駐車場です。

翌日に戦場ヶ原でスノーシュープランがあったので、奥日光ビジターセンターはなんとなくパス。
赤沼茶屋は国道に面しているのでパス^^
消去法みたいですね。

光徳駐車場はアストリアホテルと光徳牧場の間にひっそりと。
木々の間にあり雰囲気も良いです。
何より、凍結防止のためにトイレ内はオイルヒーターが稼働しているし、暖房便座なのですよ。
オイルヒーターの脇にコットを置いて眠りたくなるくらいの快適さです。
冬季車中泊の強い味方ですね。
パトカーの巡回もあったので安心感もあるかも。
あ~、職務質問受けたかったなあ。
やっぱり善人は善人に見えるのかな(笑)

駐車場にはテントとタープは禁止の看板はありましたが、車中泊禁止は・・・まだ大丈夫そう^^
次回の奥日光再訪時にもココを利用すると思いますね。

光徳駐車場