24. 8月 2009 · 3 comments · Categories: PHOTO · Tags:

千里浜海岸にて

立山下山後にここに来たのには理由があるのです。

金沢で知り合いに会うので近くへ来ておきたかった。

もう一つの理由
千里浜は能登半島の西側に位置します。
と言うことは海岸線での夕景を眺めることが出来るからですね。
風景の切り替わる時間帯にのんびりと過ごしていたいのです。

夏の砂浜
夕方になると海水浴客の喧噪は一気に静まり、波打ち際でお孫さんの手を引き歩くおじいさん、若いカップルが夏の思い出の時間を紡いでいる、とても穏やかな風景が広がっています。

メインの夕日はここぞという時に水平線に雲がかかります。
いつも太陽の近くに雲が集まります。
どうしてでしょうね。
水平線に沈んだ後も雲をオレンジ色に輝かせる夕景を期待しましたが、それも叶わず、家族風呂がある民宿併設?のお風呂に向かいます。

◇空

◇夕景



◇夕日

自然風景も良いけど、人がいる風景も良いなあ。

このブログで関連すると思われる他の投稿