落ち葉焚きでも。秋ですからね。

小梨平で直火の焚き火芋は焼きません。芋は嫌いだから。
まあ、空のリクエストがあったら考えましょう。

小さな焚き火を守り育て。
温かい飲み物でも傍らに。
もちろん、焚き火台などは使いません。
直火の焚き火ですよ。

椅子も使わずにシートでも敷いてゴロッと。
まあ、コットくらいは使おうか。
せっかく買ってあるし・・。

もっと小さな焚き火を熾し、きれいに熾火にしておく。
その上に炭を少し熾し、何かの炭火焼きも良いなあ。
灯りは久しぶりにニャーでも引っ張り出すか。

そう言えばユニのネイチャーストーブも使っていないなあ。
使っていないキャンプ道具が多いぞ。
ってキャンプをしていないけどね。

僕が行ったことがある直火が可能なキャンプ場

小梨平キャンプ場
道志の森キャンプ場
平湯キャンプ場
立場川キャンプ場
廻り目平キャンプ場
西湖レイクサイドキャンプ村
フォレストパーティー峰山

表示順は僕が再訪したい順番なり。
直火が可能って少ないなあ。

この秋は焚き火を静かに楽しもう。