茶わんで丼ドン! カツ丼徳沢で食べた山食のミニレビューでも。

ジフィーズ 茶わんで丼ドンカツ丼

内容量 17g
カロリー 74kcal
作り方:
トレーに入ったフリーズドライの材料に熱湯を注ぎ、3分程度で出来上がる。
別に用意したご飯にかければ完成です。
今回は無洗米を1合ずつパッキングして持って行き、ちゃんと炊いてみました。
アルファ米にしてお湯を沸かすときに一緒に入れれば、より短時間で出来るでしょう。


茶わんで丼ドン! カツ丼茶わんはなかったのでご飯を炊いたクッカーにそのままかけて食べました。
フリーズドライの材料が戻ると、1cmx5cm程度のトンカツが4切れ出来ます。
他の具はカツ丼にあるようなタマネギっぽいものと卵が戻っています。
出汁もちゃんと残り水分もあるので、ご飯にかければ食べやすくなります。
この写真では美味しそうには見えませんが、5段階評価で3.5くらいでしょうか。
味はまあまあです。ちゃんとカツ丼の味がします。ハズレではなくお勧めも出来ます。
米1合のご飯に対しては具が少なく、物足りないかも知れません。
出汁がご飯に染みこみますので食べ方を工夫すれば、ご飯だけが残る悲劇は避けられるでしょう。
ただカロリーが少ないので他に汁物などがあると良いでしょう。
僕はいつもの魚肉ソーセージをトッピングしました。
欲を言えば漬け物が欲しかった(笑)

このブログで関連すると思われる他の投稿