XGK EX ストーブMSRの液体燃料ストーブ、XGK EX ストーブだ。
これまで液体燃料系のストーブは武井バーナーの「パープルストーブ301A」しか使ったことがない。
301Aはがたいが大きく気軽にバックパックなどで持ち運べるものではない。
それと燃料ボトルが分離しているものが欲しかった。
分離型であれば低重心で安定するので、僕のうっかりも防いでくれる確率は高い・・ハズ。
今年のモデルから脚部もしっかりしており安定感も増した。
早く使ってみたいなあ。
ベランダや部屋ではなくフィールドで。


実はXGK EXを買う前にプリムスのストーブを買っていた。
グラビティ・マルチリキッドフューエル・ストーブ」だ。
ずっとこの手のストーブを物色していたが、このストーブにした決め手はプリムスが好きだから。
先日の野反湖キャンプでデビューするはずだった。
だったが、使えなかった。
燃料はもちろん灯油、説明書に従ってプレヒートも行うが、プレヒート用の受け皿に2分間分の灯油が溜まらない。隙間からこぼれるのだ。
繰り返しプレヒートを行い着火するも炎は安定しない。
楽しみにしていた火遊びは出来ずじまい。
キャンプの帰りにショップに寄りスタッフに見てもらったが、結果は同じだった。
イワタニ・プリムスに問い合わせると要領を得ない、と言うか原因は特定できないので本国に問い合わせている状況です。
「製品不良」と公式にはアナウンスされていないので、ご理解の上ここら辺はお読み下さい。
燃料がホワイトガソリンなら問題ないのかも知れません。
原因が分かり次第、公開します。
とりあえず返品しました。

PRIMUS FUEL BOTTLEプリムスのストーブに合わせて日本では販売されていない燃料ボトルをREIでポチっとしたのに。
このボトルも本日到着ってどうよ。商品代金より送料が高いのに。

てな事情があり、XGK EXに変更しました。
MSRと言えば「ドラゴンフライ」が定番で有名ですが、これにしなかったのは「燃焼音が大きい」ことと「みんなが持っている」からです(笑)