10/7にMTのバージョンを3.2にしたが、
・再構築に500エラーが頻発する。
・エントリーが自動反映されない。
・コメント受付時にエラーが反映する。
などの不具合が多発していた。

シックス・アパートメントに「Berkeley DBの環境下でMovable Type 3.2日本語版をご利用のお客様へのお知らせ」のアナウンスがあり、こちらの環境を調べたら「Berkeley DB」を使っていたのでこのせいだと思っていた。
しかし「Movable Type 3.2日本語版 Release-2 の提供を開始」に従ってパッチを当てるも一向に解決しない。
困り果てて出した結論はDBをBerkeleyからSQLに変更をしてみること。
変更するにはDBの構造を変換してあげないといけない。
調べてみるとMTについている変換プログラム(mt-db2sql.cgi)ではうまくいかない、エントリー数が多いと途中でタイムアウトになるケースが多いとのこと。
ロリポップはSQLをサポートしているので設定後やってみたが、やはりタイムアウトになってしまう。
困ってしまいさらに調べてみると、素敵な先人がこの変換プログラムを提供されていた。
MTデータベースの相互変換CGIスクリプト

バッチリ!

現在このブログはSQLite DBにて稼働しています。
3.2にしてからスパムが少なくなった・・・気がします。