ホームページにアクセスカウンターを設置してている人はたくさんいるでしょう。
これはカウンターを設置しているページへのアクセス数を集計するもの。
カウント数のアップは運営者には励みになるものです。
このSLOW CAMPにはカウンターを設置していません。
それは裏側できちんとアクセス解析をしているからです。
アクセス解析を行うにはCGIプログラムを設置する必要があります。
フリーCGIも数多くあります。
プログラムにもよりますが、アクセス解析で次の項目を把握出来ます。
・ページ毎の訪問数
・リピーター比率
・リンク元サイト(どこから来てくれたか)
・検索キーワード(検索エンジンから)
・訪問者追跡(どのページを順繰りに見てくれたか、その滞在時間)
等々

これだけの項目でも自分のサイトの解析ができますね。
自分のサイトの将来への運営指針に成り得ます。
プロバイダのHP領域にも設置出来るので是非トライしてみてください。
アクセスカウンターだけでは知り得ないことが見えてきます。

続きは後日、「アクセス解析の使い方」とでも。

オススメのプログラム
futomi’s CGI Cafe