大臣の発する言葉に同意することはあまりないけれど、この担当大臣の言葉にはとても同意する。
その昔、証券会社でディーラーをしていた者として思うこと。
証券業界の常識として、新規銘柄の上場初日にストップ値幅下限の価格で、大量の売り注文が浴びせられることなどあり得ないことだ。
誤発注の売りをモニターで見ていた同業者は、瞬時でそれがミス、トラブルに起因する注文だと気がついたはずである。
それなのに自己勘定で対応する買い注文を執行したのだ。
安値で買うのは基本ではあるけど、同業者のミスに乗じて利益を上げるってなんか納得できないぞ。
明日は我が身なのに。
買い注文を執行した担当者は「市場の動きを察知して瞬時に対応し巨額の利益をもたらした」と賞賛されるのだろうか。
違法ではないけどしっくりこないな。

<みずほ証券誤発注>「証券5社の手法 美しくない」金融相