07. 10月 2010 · 6 comments · Categories: 水あそび · Tags:
ALLY 611

ALLY 611

フォールディング・カヌーと言えば「ALLY」と言われてます。

このカヌーを手放してからもう10年くらい経つでしょうか。
この他にもフォールディングタイプのカヤックも持っていました。オープンタイプのカナディアンカヌーとカヤックとでは、使用するパドルも違うのでライフジャケットや小物なども集めると、遊び道具としてはそれなりに収納場所を必要とします。
買った当時は独身で収納場所などを考える必要はなかったけど、結婚し、子供もいると遊び道具類は居場所が・・・。
そんなんで手放しちゃいました。
ALLYはネットの友人へ、カヤックはオクへ。

アウトドアでの遊びは普通のオートキャンプ、山歩きが中心でしたが、知り合いのカヌー遊びを見るに付け手放したことを後悔する日々が・・・。
せめて1艇でも持っていたらと。

空に山遊びだけではなく水遊びもたくさん体験させてあげたい。
今年はシュノーケリングを教えるはずだったのにね。
山歩きは嫌いなようだし、ちいにゃの膝も良くないし。
自分で歩いてこそ見える風景の派生だよね。
水面を漕いで見渡す風景って。

ALLY貯金を始めよう。
諭吉さん30人近くに集まってもらわないと。
本体とパドルとライジャケで越えちゃうかも。

カヌーの選定をALLYに決定している訳じゃない。
かつて持っていて、組み立て方も操船のコツも知っているから。
正直なところ、他の機種は全く知らないのですね^^

・安定感が高い。
・3人乗れる。
・丈夫
・組み立てが容易
・出来れば風に強い。

これらを満たせば他の機種でも良いの。
その選定も楽しいものさ。

奥利根湖の最深部にまた行ってみたい。
小さな浜に上がりそこで野営。
あの時に見た天の川、サイコーだった。
家族に見せてあげたい。

このブログで関連すると思われる他の投稿