新年初めての更新なのできちんとご挨拶を・・・・。

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年ものんびりマイペースでアウトドアでの時間を楽しもうと思っています。

そんなことより(笑)
年末にホームシアターの入門セットを精進しました。

ONKYO HTX-22HDX

ONKYO HTX-22HDX

システム構成としては2.1chまでの拡張は出来るタイプで、入門機としてもコンパクトさでも評価の高いものです。

秋に地デジ対策として購入したPanasonicのTH-50V2は自分の好みの画質と、映画を大画面で観たいから選んだ機種です。
画質は期待以上の感動を提供してくれる50V2ですが音質はまったくダメです。
薄型の枠面にスピーカーを付けるのですから今時のテレビに音質は期待できないのでしょうが、下や裏面にスピーカーが向いていれば拡がりなどは無いに等しいのです。
普通にニュースやドラマを見る分には問題はないのですよ。
映画を観るために買ったテレビなのにね。

2.1chを繋いでSMAPのコンサートDVDを観てみました。
元が酷かったので想像以上の拡がりにビックリです。
買って良かった!実感できる機器に久しぶりに出会いました。
このアンプの機能をもっと試してみましょうね。

センタースピーカーの精進は時間の問題だし、サラウンドスピーカーの設置もそんなに遠くないと予想しています。
横幅180cmの栗の木一枚板の上に120cmのテレビを置いて左右に30cmの余裕を持たせてレイアウトを作っておいて良かったです。

3諭吉弱で満足のいく映画視聴環境を作れれば安いモノです。
ホームシアターは上を見ればキリがないし我が家のリビングではコレが精一杯^^
でももう一段のステップアップも楽しそうです。一段くらいね。

2.1chだけでも環境を作る価値は十分にあると思います。

ONKYO HTX-22HDX