おニューのブーツと板

おニューのブーツと板

滑りの上達が早いので道具を変えればもっとと思うのは親の贔屓目なんでしょうね。

でも親がそう思わないと前に進まないことはたくさんあります。
小学生の子供の可能性を広げるためには、親の熱中が必要なんですよ。
無理強いは良くないけどね。
お姉ちゃんのお下がりではない自分の道具を手に入れ、もっとスキーが好きになって、上手に滑ることに意欲が出てきたら良いのです。

3シーズンくらいは使う想定でブーツと板を選びました。
ブーツは23.5cm。ジャストサイズは21cm。
中敷き2枚とインナーパッドで対応。
板は身長より少し長い137cm。
こちらは3シーズン持つかは不安かな。
子供用ブーツなのにLANGEってどうよ。
僕も履きたかったブーツなのに合わなくて履けなかった(涙)

これでウエアー上下、ヘルメット、ゴーグル、グローブ、ブーツ、板、ポール、インナーウエアとすべてを買い換えたことになります。
あっ。ニット帽はまだだった(笑)
そうそう。小さくて着られなくなったモンベルのスキーウエア上下は、北海道の方に落札され旅立ちました。

今週末も行きますよ!
どのゲレンデにするか楽しんで悩むとしましょう。

残るはちいにゃ様が滑られればトリプルリフトも夢じゃない♪

このブログで関連すると思われる他の投稿