自分のウエブサイトをblogを絡めてリニューアルした理由は、情報発信の容易さとblogの持つCMS(Contents Management System)機能にある。
発信した情報が時系列にカテゴライズされて蓄積される、何と良いことだろう。
もう一つの理由は、これから制作案件を受けるに際して「blog」の機能を含めた提案をする必要が多くなると思う。
その時の事前準備ってとこか。
このサイトは「Movable Type」と言うblogの構築ソフトを使っている。このソフトはプロバイダーやポータルサイトがユーザーに提供しているblogの大元である。
自分でインストールして構築することによって、デザインやレイアウトすべてが思い通りにできる。
blog運用を開始して3ヶ月。コンテンツの充実はともかくblogには慣れてきた。
次なるステップはもちろんコンテンツの充実(笑)
と、次のニュースか。

有名ブログ運営者が秘訣を語る「アフィリエイト・カンファレンス」

このブログで関連すると思われる他の投稿