GIANT ESCAPE RX3

GIANT ESCAPE RX3

カラダの為に精進しました。
エコポイントで得たギフトカード5.9諭吉に少し足して、ライトとか空気入れとか最低限必要なアクセサリーも一緒に。
買おうと思っていたタイプは近所のショップにも置いてあった。
そこで買ってもよかったけど初めてのクロスバイクなので、親身にサポートしてくれそうなららぽーと内にあるスポーツバイク専門の店に行った。

担当してくれたスタッフはお姉さん。
もうね、二重丸をあげたいくらいの接客でした。
僕のハンデもしっかりみてくれてブレーキレバーやシフトレバーの位置も、一番使いやすい位置に調整してくれる。
サドルの高さはハンデとは全く関係ないけど大幅調整・・・リアのライトを付けられる一番低い位置(涙)
パイプを切ってくれて調整もしてもらえた。
これが、ポジショニングをしっかり取るって言うことなんだよね。

ギアの取り方やタイヤの脱着法、空気の入れ方ももしっかりと説明を。
近所のショップではこうはいかないでしょう。スタッフの数が全然違うし、商品への意気込みも違うと。
素敵な人のサポートで買うことができてよかった。

Michelinって自転車のタイヤも扱ってた

Michelinって自転車のタイヤも扱ってた

初めて買ったクロスバイクは、台湾のメーカーGIANTのESCAPE RX3です。
サイズはXSの430mm、カラーはこの春の新色イエロー。
どれを買うかを考えたときに調べたところによると、クロスバイク初心者が買うものとして使用されているパーツの質が高く、価格的にもびっくりしない。
コストパフォーマンスがすばらしいというものでした。
まるで、モンベルのよう(笑)
モンベルと違うのはデザインもまあまあ♪

ショップから自宅まで初乗り。
さっき調べたら9.7kmでした。ほどよい距離ですね。
ジーパンがしんどかった。お尻の痛さも。
前傾で上半身を支えるので手のひらの痛みと腰の痛みも。
若い頃にロードバイクに乗っていた頃の痛みを思い出します。
とても心地よく。
この軽さ、前にひっぱてくれるような感触とかスポーツバイクというジャンルであることを感じますね。

キャリアを買って積んでいこう。
景色のよいところでのんびり走りたいよ。

ショップはこちら
バイシクルセオららぽーと店

メンテナンスやアクセサリー購入などで通いそう。
ということで、今日も走ってきます!

このブログで関連すると思われる他の投稿