いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010~なんでもアリーナ!!!~

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010~なんでもアリーナ!!!~

最近すっごくお気に入り。
若い彼らが生み出す楽曲に心を揺り動かされるとは。
彼女の歌声も染みいります。

先週の土曜日に家族でカラオケへ。
空は練習中のいきものがかりナンバーを。定番?の「ありがとう」もね。
カラオケには本人出演のPVが流れています。
昭和30-40年代のクラブで彼女が歌っているのですが、そのシーンと映し出される歌詞に涙が出ちゃいました。
「ありがとう」ってこんなに素敵な曲だったんだね。
もっと早くに知っておけば良かった。
ついでだけど、この曲がNHKの「ゲゲゲの女房」で使われていたことも初めて知った。
見たことないし・・。

写真は去年のツアーを収めたBlu-Ray Disc。
家族で共有しました。

画質に拘りプラズマの50インチ画面にして良かったとつくづく思うのよ。
2.1chだけど音も広がってグッド。

実は彼らのファンクラブに入ってます。
空も好きなので将来にわたって使えるように名義は空で。
今年のツアーも横浜アリーナで行われますがチケットなど手に入ることは無く。
残念だったけど、ツアーのライブ映像を映画館で観ることが出来るチケットは入手できたので楽しみなのですよ。
サッカーとかのパブリックビューイング有料版ってところでしょうか。

空は小学校の器楽部でチェロを、習い事で近所のバイオリン教室へ通ってます。
当たり前だけど楽器が好きなんでしょうね。
器楽部の朝練も欠かさず通ってるし。
音楽に興味の方向が向いているなら両親も音楽好きの方が環境的には良いよね。
ジャンルはともかく。
空の身の回りに音楽がある環境を整えてあげたい。
今は携帯で聞くだけだけど、もっと音質の良いプレイヤーだったり、スピーカーだったりね。
少しでも可能性をと。

CDが売れないご時世だとよく言われます。
簡単に同じ曲が安くダウンロードできるんだものね。

The music of Antonio Carlos Jobim "IPANEMA"

The music of Antonio Carlos Jobim "IPANEMA"

このCDもiTunesでダウンロードしようか悩んだんです。
好きな小野リサさんの一枚。
400円高かったけどダウンロードではなくCDで手元に持っていたかったから購入です。
それとiTunesでダウンロードした曲をiPhoneとかiPod系以外に転送するには、普通にコピーではなく一手間かけないと出来ず、将来iPhoneとサヨナラする時に面倒だなあと。

久しぶりに小野リサさんのボサノバを。
寝る時にかけたんだけど、あの気怠さが良いね。

いつもは70~80年代のフォークソング系ばっかりだけど、これからはもっと幅広く音楽につかろうと思ってる。

ステップ君に付いてるナビのオーディオ。
最近のCDを読み込んでもすべて「タイトル無し」と。
6年前の音楽データしか入っていないんだものね。
地デジ化よりこっちの煩わしさで買い換えしたくなっちゃうよ。

このブログで関連すると思われる他の投稿