Seattle Sports FROSTPACK

Seattle Sports FROSTPACK

クーラーの出番です。
クーラーと言ってもエアコンでは無く食材などを冷やすやつ。

キャンプの時はコールマンのスティールベルトを使っていますが、日帰りやこの前のシュノーケル遊びの時はソフトクーラーを使っています。
手持ちのソフトクーラーはアメリカのシアトルスポーツ社からOEM提供されている、スノーピークの19Qtをガンガン使ってます。
土曜日の昼過ぎに保冷剤と凍らせたお茶二本などを突っ込み、日曜日の昼過ぎでもお茶は溶けていませんでした。
日陰には置いていたけどこの季節でこれだけの保冷力があれば十分よね。

でもね、容量が19Qtだと小さいのよ。

保冷剤も場所を取るので、飲料は入るけど食料が入らないんですよ。
海遊びする時はたっぷりの飲料と食材は手当てしておかないとね。

ってことで買い増しです。

容量25Qtのヤツをポチったけど、注文したカスケードループの店長サマより連絡があり、これから入荷する同品は色落ちが出ているらしく出荷停止になってるとのこと。
あれま。
次のシュノーケルで使おうと思っていたのになあ。

一つ大きい40Qtであれば店舗在庫があると店長サマの在庫一掃セール売り込み(笑)が有り、気持ちよく再注文しました。
40Qtの中に18Qtを突っ込めば強力な保冷力になること間違いなし。
大は小を兼ねるのよ、きっと♪
これでたっぷりの飲料と、アイス、ゼリー、スイカも入れられるよ。
問題は重さだな。

がんばれ、ちいにゃ♪