31. 3月 2013 · 4 comments · Categories: PHOTO
さくらを撮す少女

さくらを撮す少女

ライブビューよりファインダー派の空です。

朝の8時前
北の丸公園にはランニングの人と、人で混雑する前に桜を愛でたら撮影したりの人だけの静かな時間でした。
今にも降ってきそうな曇り空と冷たい空気で環境は今ひとつ。
満開から一週間以上経過していたけど、千鳥ヶ淵に咲く桜はまだまだ咲き誇っていました。

北の丸公園の西側は千鳥ヶ淵の土手になっており、桜を見おろすような位置になります。
また、桜の花も裏側から見るようになるので華やかさからは離れているかも。
けど、公園の端にはベンチがいくつも置かれており、混雑の中千鳥ヶ淵から見上げるよりは落ち着いて過ごせるので良いかもしれません。
とにかく静かでした。

さくら

さくら

このボートも賑わったのでしょうか。
乗ったことがありません。
桜にボートで近づき間近で見上げてみたいけど、何時間も待つなんて僕には出来ません。
自前のカヌーとか持ち込み出来るのかなあ・・・。

千鳥ヶ淵のボートを見おろします。

千鳥ヶ淵のボートを見おろします。

千鳥ヶ淵から見上げるとこんな風景です。

千鳥ヶ淵 2008/3/29

千鳥ヶ淵 2008/3/29

前夜に単焦点レンズを何本か掃除もして用意していたのに、カメラバッグを忘れてしまう失態のおかげでこの日は24-105mmの一本勝負に。
85mm 1.8で背景ボカシをもっと際立たせたかった。

空は60D+SIGMA 17-50mm 2.8のセットで遊んでいました。
結構重いのに頑張ってたね。

親子での撮影タイムも良いものでゴンザレス!

このブログで関連すると思われる他の投稿