五井駅 7:25発 養老渓谷駅行き先頭車両

五井駅 7:25発 養老渓谷駅行き先頭車両

初めてのサイクルトレイン、電車に揺られてスタート地点に向かうのがとても新鮮だった。

ポタリングを初めてからずっと気になっていた、小湊鉄道のサイクルトレイン。
朝夕2本ずつの車両は自転車を車内に持ち込めます。
分解しないで良いので超お手軽の輪行ですね。僕にはピッタリ。

五井駅までは車で行き1日1000円のコインパーキングへ預け、東口から駅に電話するとホームまでの行き方を教えてくれます。
その写真を撮したかったけど駅員さんが見守ってくれていたので出来ず。
構内の線路沿いに歩き保線通路を渡り、ホームの端から上がります。

自転車は先頭車両に乗せるルール。

他にチャリダーは乗っておらず他の乗客の視線を集め・・・てる気がする。

養老渓谷駅まではほぼ1時間
単線のローカル線はなんかのどかで良い感じです。

養老渓谷駅のホームにて

養老渓谷駅のホームにて

スタート準備を終えいざ。

スタート準備を終えいざ。

今回は駅を出発して、今日は多少の回り道をしたけど引き返しただけ。
明日はプチ仕事だし天候も悪くなりそうだったので、早めに戻りたかったからね。
丘陵が起点だから基本は下りがメイン。だけど当然のことながらアップダウンは幾つもあるわけで・・・。
今日ほどローギアを使いまくった日は無かったね。普段は前ギアは余り変えないんだけど、変えないと上れなかったもの。

とても良い運動だった。
距離はたいしたことないけど、カラダの充足感はたっぷり。

今度は養老渓谷駅を起点に房総丘陵を周遊してみよう。
アップダウンの連続はしんどいけどトレーニングには良いものね。
スキーシーズンに向けて脚力の強化は必須なのです。
怪我をしないためにはね。

今日のルートはこちら。

次回はお弁当持って一日がかりで楽しんでこようっと。