年末雪遊び

年末雪遊び

空のリクエストに応えて

夜行日帰りにはちょっとハードだけど、かぐらより楽しい五竜が良いとのリクエストに応えて行ってきました。
僕も滑る楽しさ、ゲレンデバリエーションの多さ、景色の雄大さからは圧倒的に良いと思っているし。
かぐらの魅力は近いことと子供のリフト代が無料ってことかなあ。
白馬や志賀エリアは遠いけど、それに優る魅力は多いんだよ。

今回は五竜・エスカルプラザの仮眠室Bタイプを予約していきました。
簡易ベッドと毛布が付いているので空と二人だけだとこちらの方が楽ですから。
ちなみにこの夜は予約は満員だったようです。

6時過ぎに空を何とか起こして、身支度、朝食を終え7時には年末の早朝営業リフトに乗っていました。
2本滑ってゴンドラの乗車待ちに並びます。
運行開始前に並ぶのがとても大切ってことを、空も経験から学んでいます。
誰も滑っていないゲレンデを独り占め出来る気持ちよさを体感していますから。

空はパノラマコースを、僕はグランプリコースと別に滑ります。
一人で滑らせても安心なコースと、安心な技術を持っているので別々に滑っても大丈夫。

9時半過ぎには早めのランチ。早すぎ・・か・・でも腹減った。
1時間半でもかなり滑りましたからね。
カレーを食べてコーヒー飲んでいたら、「強風のためリフト停止」のアナウンスが。
あれま、残念。

仕方ないので下山して、とおみゲレンデといいもりゲレンデで遊びます。
コースも長く幅も広く混雑って感じはしないです。
が、緩すぎて僕にはちょっと・・かなり物足りない。

14時には滑り終え、温泉に浸かり、蕎麦を食べて帰路に。

金曜の夜から出かけてのこのプランは今後も有りだね。
片道5時間の運転もそれほど苦にならないし。
空の受験が終わる1月の下旬から本格的な雪遊びシーズンです♪

アルプス第一ペアリフトからの眺め

アルプス第一ペアリフトからの眺め

THE KAITEN

THE KAITEN

このブログで関連すると思われる他の投稿