Wikipediaによると日本には8つくらいあるそうです。
名前の通り3つの国、県境が接している峠ですね。

先日の道志の森でのキャンプの際に訪れた三国峠は、山梨県・山中湖村、静岡県・小山町、神奈川県・山北町の境界に接しています。

峠は山の上下と書くように大抵は見晴らし、景色の良いところが多いですよね。
峠から静岡側に下ると直ぐに丹沢山塊が飛び込んできます。
絵的には多くの鉄塔と電線が邪魔ですが(^^;;;
それと、右眼下には富士スピードウエイのコースが、良く見るコースマップのように描かれて見えます(笑)

この三国峠は峠からの眺めよりも、山中湖側に少し下った「パノラマ台」がお薦めです。
眼下には山中湖、西方には富士山、もっと西方には南アルプスも。

パノラマ台

駐車場も10台くらいのスペースはありました。
簡易トイレもあり。
さらにテーブルと椅子まで備わっています。
岳食くらいは作っても問題なさそうです。
となると・・。
水さえ持っていけばP泊に問題はありませんね。

パノラマ台からの富士山

紅富士にはほぼ順光の場所ですし、富士山の向こうに沈む夕日、夕景も。
このパノラマ台からはダイヤモンド富士のビューポイントでもあります。
ダイヤモンド富士は見えるエリア、範囲が限られている上、ここのように遮るものがない環境はベストかも知れません。
左側の裾野が途中で切れてしまうのがマイナスポイントですけどね。

夜は星空、富士山、朝は紅富士、昼間はトレッキング(駐車場が登山口の明神山あたり)、夕方はダイヤモンド富士・・。
素敵なP泊プランが出来そうです。

これからパノラマ台からダイヤモンド富士が見える日は、関東の富士見百景によると来年の2/22-23のようです。
良い具合に週末に重なっているのでスケジュールに入れちゃいました♪

今から冬晴れを祈りましょう!