バンガロー泊の後では訴求力はありませんが。


ゴアシュラフカバーの天日干し冷たい空気が気持ちよい。
焚き火の暖かさが心地よい。
とても空いている。
自分のサイト写真を撮すには絶好である。
霜柱を歩く時の音と感触がよい。
ダッチの煮込み料理を作る気になる。
マイナス10度でテント泊したと自慢出来る?
結露についての蘊蓄を語る資格が出来る。
シュラフカバーも欲しくなる。
天体観測は冬の夜空に限る。
シュラフはマミー型じゃなきゃって言い切れる。

今週末予定のキャンプは、フカフカ落ち葉の中でテントを張る気が出てきました♪

このブログで関連すると思われる他の投稿