でも純粋なソロキャンではない。
キャンプ仲間が数人、ソロで参加の予定だ。
それでもお互いの時間に干渉しないで、それぞれの時間を過ごせると思う。
新しいソロクッカーでラーメンを作ろう。焚き火のそばで本を読もう。
なるべく地べたに座り腐葉土の暖かさを感じよう。
とりあえずキャンプ場に予約を入れた。きっと今回も僕らだけの貸し切りだと思う。
シーズンオフのキャンプ場、贅沢に時間を過ごすぞ。