オバマさんの本名?のようです。
今年のアメリカ大統領選挙はとても注目していました。
だって、投票日が僕の誕生日でしたから(笑)

まあ、そんなことは置いておいて。

シカゴで行われた勝利宣言となる演説、映像でその姿を見、テロップで和訳を読む内に、なんか熱くなりました。
アメリカ人でもないのに可笑しいよね。
一国の指導者になる人の演説に聴き入り、それに涙する聴衆、羨ましくもあり。
日本の政治家には望むべくもなく。もっとも僕も含めて政治家に期待することは多くなく、冷め切っている人たちが日本には多いように思います。

「米国に変革が到来」 オバマ氏勝利演説(全文)

病んでいるアメリカと言っても超大国には変わりなく、世界、日本に与える影響はとても大きいものがあるでしょう。
オバマさんの政策実行に期待します。
アメリカの民主党と共和党がどれほど違うのか、小難しいことは良く分かりませんが、昨日の演説を聴いて『変革』を起こすのではと思うのです。