知床にはもう何年行っていないだろうか。
まあ、行ったといっても観光ルートの中だけど。北海道でもとても気に入っているエリアの一つだ。
貧乏旅行だったので海側から半島を眺める船には乗ったことはないが、陸路で歩ける場所は歩けるだけ歩いた。
自然豊かな場所でキャンプをすることは楽しいと思っているが、同じ世界遺産の白神山地や屋久島でソロキャンプってとても怖いだろうな。
本当の闇の怖さを味わいたくても、虫や動物から身を守る術を持っていない。
まだまだ、僕はオートキャンパーの端くれだこと。
キャンプ道具の知識や使い方、ウンチクなどはもうこれくらいで良しとしようか。
本当の自然に触れたければ、もっと各方面の知識の習得は最低限必要だ。その上で自分の限界に応じたフィールドで自然に触れればよいのだ。
さて、何の習得から始めようか。

知床が世界自然遺産に 屋久島、白神山地に続き3番目