濡れていれば別だが地面に直接座ることに躊躇はない。
座って胡座をかき寄りかかれたらもっと良い。この手の座椅子マットは一つ持っており、常に車のラゲッジに積んでいる。
座面と背面を繋ぐバックルをはずすと半身マットにもなるものだ。
が、これはバックパックに持って行けるほどの収納性は全くない。
そこでこれだ。

サーマレストのマットを座椅子にしてくれるスグレモノ。商品名は「ライト20」、プロライト3レギュラーに対応している。
IMG_6768.jpg
使い方はマットを二つ折りにして袋状のシートに押し込み座面と背面のジョイントを調節するだけ。
ジョイントしないで平面にすれば二人並んで座ることが出来る。
マットカバーになるのだからフィールドの小石などのダメージを緩衝してくれるだろう。
押し込みにちょっとコツが入るけど慣れてしまえば僕でも短時間で出来そうだ。
単体での重量は300g、収納はククルクルと巻き込み、高さは51cm、太さは7cm程度になる。
ザックに縦て入れれば問題はなさそう。
で、座り心地だ。
最初は安物のウォーターベッドに座ったみたいで、お尻があちこちに動いて落ち着かなかったが空気を調節するとまあまあの座り心地になる。
フィールドに合わせて空気を調節すればそこそこ使えそうだ。

早く使ってみたいぞ。

このブログで関連すると思われる他の投稿