紅葉とSTEP WGNと、思っていました。はい。
僕は元々地図覚えが良いので、初めての場所に行くときも事前に地図を見て、凡その位置関係を覚えていきます。
細かな道などは現地の標識や「勘」で大抵辿りつけます。
事前に地図を見ることも楽しみでありました。

STEP WGNにはHDDカーナビを装着しています。
カーナビなんて要らないのに装着した理由は、ロングドライブの車中で空姫にDVDを見せてあげたいって理由が一番でした。
レパートリーを増やしてあげないとこれも飽きられてしまいますけど(笑)


でもね。カーナビ、使ってみると便利です。
リアカメラも含めて30万円近くもしたのだから、便利であってもらわないとね。
実はカーナビが出始めたころ装着していたことがあります。
当時と比較して地図の精度や利便性は遥かに向上しています。
自車近くのファミレスやコンビニ等、目的地への案内と言う本来の機能の「他の機能」が充実していてとても便利です。

先日、キャンプ帰りに近くのラーメン店を探し、ナビに案内されて到着したのですが、店構えを見てそのまま通り過ぎました。
僕の好みまでは情報として入っていないようです(笑)

ところで、ナビの地図表示はどうされているでしょうか。
カーナビの地図表示には、
1.ヘディングアップ(進行方向が常に上を向き、地図が回転する表示)
2.ノースアップ(紙の地図と同じに常に北が上に向いており、自車が上下左右に移動する表示)
があります。

僕は断然ノースアップですね。
感覚的には進行方向が上である方が見やすいと思いますが、地図を上下左右で見るのではなく「東西南北」で進行方向を確認するほうが、「道」を覚えるのには役に立つと思うからです。
これから本格的にバックパックでトレッキングを始めようと思っているので、地図の読解力はとても大切になります。
その為にもナビの画面表示はノースアップにしておいた方が、少しでもイメージトレーニングなるんじゃないかと。

街中を走っている時はテレビ表示が多いのですが(笑)