25. 1月 2010 · 7 comments · Categories: こんな日は · Tags:

それはスマートフォンの形状が、僕にとっては通話しにくいから。
あっ。それはiPhoneも同じだね。

iphone近い将来、アナログおじいさんにならないようにデジタル機器のトレンドは追っていたいなあと。
日常的にPCでのネット環境はあるので情報収集などに不便はないのだけど、移動中やアウトドアでの情報収集には困っていました。
携帯電話でもできるけどあんなちっちゃいボタン類は使えません。
なので欲しいと思っていたiPhoneを買っちゃいました。
先週、奥様のを買って実機の使用感を得てから(笑)

折しもドコモからアンドロイドOS搭載の「Xperia」が発表になり、4月には販売開始と流れていました。
XperiaかiPhoneにしようか。
現ドコモユーザーとして少しだけ悩んでみた。
でもね、Xperiaを待つ理由がなかったのです。

・iPhoneの最大のウリであるアプリの充実度は期待できない。
・iPhoneユーザは多くノウハウの習得には困らない。
・冒頭に記したようにスマートフォンの形状、横幅が広く縦幅が狭い端末は僕にとっては通話に不向き。
・それは「通話」機能としては、アウトドアでの通話可能範囲が断然広いドコモを使う前提だと選択外となる。
・iPhoneの実質端末代タダのプランを使うには今かと。

通話用として持っているドコモの携帯は残したまま、お遊びネット端末としてiPhoneを新規に購入するのがベストではと結論を。

せっかく買うなら本家へ。
アップルストア銀座店に行ってきました。
街のFC代理店のスタッフとは対応が雲泥の差です。
自社の製品を販売するスタッフと一代理店のスタッフとでは、こんなにも知識や顧客とのコミュニケーション能力に差があるのかと見せつけられました。
先週、奥様のiPhoneを買った代理店の対応漏れで、本来受けられるはずのサービス(ただともプログラム:5ヶ月基本料無料)を見つけて貰ったり。
アップル製品の物欲に浸れたり(笑)
空がマックPCと向き合ってる姿の美しいこと・・・

そんなこんなでiPhoneユーザーになりました。