窓に映る魚を食べに銚子まで行ったのではいない。
銚子の近くで用事があったから、ついでに寄った。
その用事も大したことではなく、「髪」を切りに行ったのだ。

空以外の家族3人は、もう何年も同じスタイリストのお嬢さんに、髪の毛に関することでお世話になっている。
空もこのお嬢さんに生まれて初めて髪を切って貰う日が来ることでしょう。
自宅近くの美容室勤務からのお付き合いで、彼女が店を変わってちょっと遠くに移動しても彼女を追っかけて別のお店でお世話になっていた。
まあ、クラブのホステスさんを追っかけるよう(笑)


よく言われるように、同じスタイリストさんに切って貰うと、とにかくラクチンです。
信頼関係も出来ているし、髪のこともよく分かって貰えているしね。

ご主人の故郷である銚子の隣町で、自分たちのお店を開くというお知らせを貰っていました。
自宅からだと1時間半くらいかかっちゃいます。
でもね、追っかけは続行です。
ご主人のご両親が理容院を開いておられ、そこに美容室を並営する形でのはじまりです。
オシャレな店構えではないけど、内部は理容と美容エリアを磨りガラスでゾーン分けしてあり、中に入ればおじさんお客の視線を気にしなくても良さそう。
ご主人も美容師さんだとばかり思っていましたが理容師さんでした。
美容師のお嫁さんを迎えて商売繁盛してくれると良いな。
これからも3ヶ月に一度くらいこのお店に通うことになりそう。

で、銚子エリアの名所・旧跡・美味しい処を開拓していこう。
今回はご両親オススメの、君ヶ浜にある「活魚大衆料理 一山いけす」に行ってきました。

髪を切ってお店に着いたのが丁度休憩時間だったので、直ぐ近くの犬吠埼灯台、君ヶ浜に行く。
まだ海水は冷たかった。空を抱っこして海水に入ると空がぎゅっと抱きつく腕に力を入れる。
なんかチチという感慨が強くなるささやかな瞬間だ。
君ヶ浜は「ゴルフ禁止」の立て札はあったけど「キャンプ禁止」はなかった。
水場もトイレもあるし高規格キャンプ場の部類なんだけどなあ。
太平洋から昇る朝日のベストポジション。
誰か先にキャンプレポをお願いします。
強風が予想されるのでロースタイルがオススメです(笑)

チチと空 チチの裾はびしょ濡れ 犬吠埼灯台

小一時間君ヶ浜で過ごし一山いけすに戻る。
お魚メニューが豊富で悩んでしまいます。
単品で頼み掛けたんだけど、結局は定食(8品くらい)を注文しました。
さすがにボリュームたっぷり。
久しぶりに食べる煮魚はグッドです。
次回は単品で注文します。定食はボリュームが多すぎて苦しくなり、おいしさを思う存分味わえないです。

窓から海が見える ホンの一部 地震が来たら怖そうな門です