ノートパソコンに液晶モニターを繋げてみた。

FlexScan EV2334W-T

FlexScan EV2334W-T

ノートは、VAIO F。
現在のSONYのラインナップとしては最上位機種にあたる。
画面サイズも16.4インチとパーソナルな使い方では十分と。

何が不満だったかというと、自分の位置と画面が近くテキストを読むには辛かった。
まあ、老眼の症状ですね。
遠くに離せば解消するけどそうするとキーボードに手が届かない。
ノートパソコンってキーボードは一体だものね(笑)
こんな所にも自分のハンデを感じるのです。
僕は足も短いけど手も短い・・(涙)

この不満を解消するために液晶モニターを繋げたのです。

モニターを選択する際は、
・ノングレアであること。(画面に光沢感がないやつ)
 写真を見る際に部屋の明かりや背景が映り込みにくいように。
・3万円台の予算
・24インチまでの大きさ。
をキーに選びました。

写真の色合いやコントラストをVAIO Fの写りと比較するとかなりの差があり、初めは何じゃこれ?と感じたけど、撮影した時の状況をリアルに思い出すとこのモニターの方が忠実な気がします。
当初の目的通り目は疲れにくくなりました。

キーボードもマウスも手持ちのを繋げているけど、両方とも有線だしキーボードは時々誤動作を起こすし、これを買い換えないと気分的に終了とはならないかと。
ムフフ♪