40数年生きていて初めて「江戸小唄」と言うものを聞いた。仕事がらみではあったが。
お客さんの層も20代くらいからかなりの年配の方まで幅広い会である。
三味線の音色がとても心地よく響き邦楽、いや和楽の世界にとっぷりと。

実は妻と出かけた。待ち合わせをして買い物をして、ホテルのプロムナードをのんびり歩き、並んで小唄を聞き、そのあとは赤阪で食事(ラーメン)と言うきちんとしたデートだった。
小唄よりこの時間が良かった。
目指せ、月イチ妻とデート^^