05. 6月 2012 · 6 comments · Categories: PHOTO

防水+インターバル撮影機能に注目して、PENTAXのOptio WG-2に揺れていたんだけど精進は見送りに。

インターバル撮影の最大枚数は1000枚なのに、バッテリーフル充電時の最大撮影枚数(条件付き)は260枚と言う仕様を見たから。
5秒おきに260枚撮したとして1300秒(約21分間)
これを動画にすると1秒/30枚のレートの場合は43秒・・・。
何カットか撮すにしても、3時間分くらい撮影するには予備バッテリーが8個くらい必要に。
現実的では無いなあと。

横着してフィールドにほったらかしてインターバル撮影をするなと言うことか。

ならば、別の方法を考えよう。

--------------------------------
追記:2012/6/6

やはりこのカメラで遊ぼうと思う。
防水+インターバル撮影が可能な他のカメラを見つけられなかった。

バッテリーを長持ちさせる方法を考えた。

1.外部バッテリーを使う
純正オプションのACアダプターきっとです。もちろん、アウトドアなのでAC電源はありません。車のエンジンをかければインバーターがあるから使えるけど、そんなことは絶対に出来ません。
このキットに付いてるDCカプラーにUSB変換ケーブルを絡ませてエネループのバッテリーに繋げます。
純正バッテリーの3~5倍の容量があるので1000枚は撮影できるはずです。

2.互換バッテリー
これを3個くらい買っておいて、バッテリー切れの度に面倒くさがらずに交換する。

こんな作戦で夜露も朝露も気にせずに、微速度撮影を楽しむことにします。

カメラ本体も値下がりしてるし・・・。
むふふ。

このブログで関連すると思われる他の投稿