EOS Kiss Digital X昨日の今日ですが、買い増ししちゃいました。
手持ちのキスデジNを買って約2年、買い換えじゃなくて買い増しなんだと自分に言い聞かせ。
これからはちいにゃにもどっぷり浸かって頂きましょう。
NとXを比較すると画素数が増えたり液晶モニターが大きくなったり、測距点が増えたりと劇的な変化はありません。
メディアとバッテリーは共有出来るし、バッテリーチャージャーが小さくなったし、操作方法も踏襲しているし良いこともあるか。
そうそう。センサークリーニング機能がつきましたね。
電源オフ時にモニターにガイダンス表示がでるので、おっ、仕事してるねって分かるけど、実際の効果はどのくらいなんでしょうか。


ホントは30Dが欲しかったのですが、どうしても僕の手では持ち堪えられず自由に取り回し出来そうもなかったので諦めです。
機能的にはXと30Dの大きな差はファインダー倍率と連続撮影コマ数が気になる程度なので、30Dに拘る必然性は余りありません。
まあ、中級デジイチの所有欲だけかも。
数年前のデジイチ高級機の機能を凌駕するモノがXにはあるわけで、Xを所有することに不満があろうはずもなく。
先日買ったEF-S 10-22mmとX本体の値段がほぼ同じって、レンズが高いのか本体が安いのかよく分かりません。

N・X・30Dの機能比較はこちら

レンズの買い増しは今日はなし。
手持ちレンズの取り合いが起きたときに考えましょう。
欲しいレンズはあれもこれもあるわけで(笑)
ちいにゃも近いうちに写真サイトを作るのかなあ。
夫婦で共通の趣味を楽しめそうです^^

このブログで関連すると思われる他の投稿