30. 3月 2008 · 5 comments · Categories: PHOTO · Tags:

サクラを狙う

満開で青空いっぱい。人もいっぱい。

例年より数日早く満開になったそうです。
空にも頑張って早起きして貰い、桜の名所を訪れてみました。

◇増上寺
お寺と桜、それに東京タワーと青空が組み合わされた風景を見たかったのです。
8時前はほんの数人の人(同じように写真撮影を楽しみに来ている人)しかおらず、ゆったりした空間の中のんびりと過ごせました。
お寺の朱色、ソメイヨシノの淡いピンク、すっきりの青空。
多くの本数を期待したのではなく、この組み合わせを見たかった。

朝、桜を愛でていた時にあちこちにライトアップ用に、大きいライトが設置されているのを見ました。
ライトアップもキレイだろうなと思い、夜に再訪したのですがとんでもないことに。
増上寺の正門は閉じられ、脇から入ろうとしたら規制線が張られていました。
見張っている係のお兄ちゃんに聞くと、テレビの撮影なんだそうです。
テレビ東京「いい旅夢気分」ですって。
いくら満開と言っても土曜日の夜に撮影しなくてもね。
増上寺にいくら貸し切り料を払ったんだろうといらぬ詮索を(笑)
ライトアップの時の構図も考えておいたのになあ。

◇千鳥ヶ淵
都内で有数の名所です。
9時前だというのにすんごい人出でビックリ。
お濠に映り込む桜を見たかったのですが、お濠の水面が濃く残念ながら映り込んでいませんでした。
やはり川沿いの桜並木でも狙えば良かったかな。
早々に退却(^^;;;

◇photo by SORA
タイトルの写真のようにカメラを構えていたら、見知らぬおばさんにシャッターを押してって頼まれていました。
僕は少し遠くから見ていたのですが、物怖じせず渡されてカメラで写していました。
いっちょ前のカメラマンに見えそうだけど、ちゃんと写っていると良いですね。
撮す主題がはっきりしてきた気がします。

葉桜までの僅かな期間、いろんな場所で季節を感じていこうと思います。