山でもご飯を炊こう

愛用のクッカー、スノーピーク「ランダー3」です。

既に廃番の商品です。
オートキャンプでも山歩きでも使っています。
ソロの時は別ですが。

先日の八ヶ岳での夕食は2食ともご飯を炊きました。
アルファ米より格段に美味しいので、登山口からベースキャンプまでが近い時は重さも気になりませんね。

お米一合の重さは約150gだそうです。
ウチは3人で二合で十分ですから300gですね。
アルファ米は概ね80g-100gが多いようです。3人分だとお米二合とほぼ同じ。
あれま。意外と軽いのね。

まあ、お米を炊く時は別におかずが要るのでもう少し重くなります。
八ヶ岳では缶詰とふりかけ。
缶詰は5個持っていったので500gくらいでしょうか。
・・・段々重くなってきました(笑)

山歩きでは食事は重要なファクターです。
もっと軽量のおかずを探していけば、移動テント泊でも重さに耐えられる・・・かも。

標高が高くてもちいにゃは美味しく炊いてくれます。
その標高記録を塗り替えたいなあ。