今週末は年に一度の飽食キャンプ・・・じゃなくて、10年来のネット仲間との再会キャンプです。
毎年8月の1週目に行っていたけど、今年は中々都合が付かずこの時期となりました。
まあ、考えれば暑くてシンドイ時期よりキャンプを楽しむにはこの時期が最適ではあります。
味覚の秋、プロの板長とセミプロのシェフ、今年はどんな飽食になるか楽しみですね。

今回のキャンプ場は長野県の駒ヶ根にあります。
関西と関東のほぼ中間を選ぶようにしているのですが、今回選んだポイントはズバリ「千畳敷カール」の紅葉を愛でることでした。
千畳敷カールへのバス乗り場至近のキャンプ場を選んでいます。

中央アルプスの千畳敷カールへはロープウエイで一気に到着できます。
標高2600mの世界がお手軽に。
宝剣岳や名だたる中央アルプスの山々への登山基地でもありますね。
天候と空の機嫌が良ければ軽く歩いていようと思っています。

肝心の紅葉はここ数年で最も美しいとニュース記事にもありました。
週末の天気もまあまあ^^

もちろん前夜のP泊で朝イチのバスに乗り込みます。
お昼には下山してキャンプへGO!

千畳敷カール:紅葉、山肌を駆け下りる 列島に深まる秋
ここは標高2612m