ロングステイキャンプ

無印良品南乗鞍キャンプ場

 

2005/5/2-7

ロングステイキャンプ

同一のキャンプ場に5泊6日というロングステイは、これまで経験したことがなかった。
見える範囲の風景が時々刻々変わるのを見ていく楽しみはあるが、ずっと同じ風景も飽きてくるものだ。
贅沢だこと。

キャンプに入る前に法事で能登半島まで行かなくてはならず、直前の情報は雪中キャンプの可能性ありのもの。そのためしっかりと冬装備。
着いてみたら雪はすっかり溶けて、初夏を思わせる好天だった。が、日が落ちると急速に冷え込み標高の高さを実感する。夜空は満天の星だ。
GWとあって隣接するサイトは埋まっていた。隣のサイトと近いのが気になるかな。
時間をもてあそぶくらい何もしなかった。イベントに参加するでもなく、料理に凝るでもなく。
やっぱり贅沢だな。

最近お知り合いになったmelさんたいまつさんと、ご一緒の時間を過ごすことが出来た。
楽しい時間をありがとうございました(^^)

サイトについてびっくり。
これはモグラの通った後です。
自然そのままのサイトがよいな。
区画されて公園みたいなところより、多少デコボコでもこちらの方が良い。
   

今回のサイトはC28

   
サイトからは御嶽山が一望。
でもこの景色は中3日は他のキャンパーに遮られました。
   
木々に夕日が当たる。

この自然が姿を変える時間が好きです。

 
   
今年も借りたコット。
今回は荷物軽減のためクーラーボックスも借りちゃいました。
   
妻を撮る。
   
御嶽山

   
センターハウス前のゲートです。

朝シャン。
   
おそろいのキャップにしたかった。
   
2日目のランチ。
   
これまで使っていたデジカメをおもちゃ代わりにしています。
ちょっとうれしい。

   
ロングステイの必需品です。

陽射しが気持ちよいな。

 
   
初物、ユニセラ。
飛騨牛を奮発して定石通りの焼き肉だ。
   
妻を撮る。
   
洗い物のお手伝い。
戦力になる日は近いか??

Cサイト奥からの眺め
   
アイミックス南乗鞍キャンプ場のmelさんサイトに遊びに。
   
トンネルの出口
未知の世界が広がっていそうな気配がする。
   
夕景、夜景
 
 
センターハウスのウッドデッキにおいてある椅子。
メーカー不詳だけど座り心地はグッドです。
収納性が高ければなあ。
   
見返り美人(笑)
   
姉妹。
お姉ちゃんに付録のおもちゃを作ってもらっています。
   
Cサイトの端にある沢を見つける。
30cm程度の幅なのに、飛び越えることに躊躇している。
   
サイトの段差を使って飽きることなくジャンプを繰り返す。
脚力もつき、フィールドで遊ぶことを覚え始めてくれたのかな。

   
今回の初物(嘘爆)

ご一緒したたいまつさん所有の
「Primus Himalaya Omni-Fuel Stove」をお借りしてご飯炊き。

火力の微調整にコツが入りそうだけど、物欲リストの上位にランクインだ。

ぽつん。

   
日没の頃には食事も終わり、9時前にはシュラフに入るという過ごし方が続く。

ちいにゃは読書中

   
パープルとマルチロースターでトースト、コンガリカリカリに焼けてマヨネーズだけでも美味しいですね。
 
   
シェラカップの持ち方も堂に入っています。

   
撤収日の朝、サイトが雲の中にすっぽりと覆われています。
標高1600mを感じさせます。

この後薄日も差し、シェルはなんとか乾いて一安心です。

撤収日の御嶽山と乗鞍岳
頂きにはまだ雲がかかっています。

 
   
帰路、野麦峠を越えたあたりの風景。

往復1500kmを走ってくれた愛車

 
 
   
長野県・奈川で立ち寄った蕎麦屋、こしがあっておいしい。
   
髭を剃らずに1週間。
   
帰りの中央高速
夕刻に見える八ヶ岳、南アルプス、富士山と本当に美しい山並みを眺めてのドライブ。
首都高速まで渋滞も一切なし、こんなキャンプ帰りは初めて。
キャンプ場 ミニインプレ
URL

ここは去年の夏に訪れた。その時は気温も低く、風雨に見舞われた。

今回はセンターハウスから一段高いCサイトを利用した。自然を生かしたサイトで眺望もとても良かった。センターハウスまでは歩いて行くのは辛いが、車を出せば済むこと。
サイトによっては吹き上げる風も強く、それなりの経験が必要でしょう。

滞在中に撮影したサイトの写真はこちら。
無印WEBSITEのマップと照らし合わせると、少しは役に立つかもしれません。

ロングステイキャンプ」への2件のフィードバック

  1. お子さん、かわいいですね。
    うちの二人の娘はもう上が20才、下が16才でそういう時代もあったな~と懐かしく思ってます。

    貴ブログを概観してみたところ、津南、南乗鞍、ホーリーウッズなど、親近感を感じる文字が踊って見えたのでつい深入りしてしまいました。
    私も11日から14日まで嬬恋に行ってました。
    来年は是非南乗鞍へと考えてますので、参考にさせて頂きます。
    ありがとうございました。

  2. stoneさん、はじめまして。
    コメントありがとうございました。
    このレポがお役に立てたようでとても嬉しいです。
    お時間があればまたお寄りください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です