今年もお花見キャンプ

青野原オートキャンプ場

 2010/4-10-11

お花見キャンプはここで楽しむのが恒例になりつつあります。
とにかく桜の並木が素敵なんです。
この季節以外にはこのキャンプ場を利用したことはありませんが、なんか、お花見を楽しめるキャンプ場として口コミで広がってきているのでしょうか。
段々と人口密度が詰まっているような気がします。
桜の樹の下にテントを張れるのは細長く続くサイトの真ん中くらいまで。
そして川沿いはテントサイトが砂地なので、滞在の快適さから比較すれば川沿いから通路を挟んだ内側の草地エリアですね。
前夜や早朝に入った人にはサイト料を集金に来ます。
と言うことは前夜インが認められていると言うことですね。
なので、金曜日は仕事を終えて9時前には出発、現地には10時半前に到着しテントを設営できました。

レポと言うほどはありませんが記録として。

続きを読む

お花見キャンプ

青野原オートキャンプ場

 2009/4/11-12

桜の季節に、桜の樹の下にテントを張る。
年に一度あれば幸せなシチュエーションですよね。
最近は車中泊が多いけど、今回ばかりはテントを張ってきましたよ。
それでもソロテントだけどね。
もう5日早ければ満開の桜だったでしょう。
土曜日の午前中はまあまあ咲き誇り、撤収の頃は葉桜に模様替えと、強風にあおられる桜吹雪をといろんな桜をみることができました。

今回のキャンプはグループキャンプです。
騒がしいグループキャンプは遠慮するけど、今回のメンバーは古くからの仲間達で、騒々しくはなく、賑やかに過ごせる仲間達です。
ファミキャン再開の頃を過ごした、スノーピーク一辺倒だった頃の仲間達でもあります。
続きを読む

桜の樹の下で

青野原オートキャンプ場

 2006/4/8-9

桜の樹の下で前回のオートキャンプは雪も舞うクリスマス、約4ヶ月ぶりの今回は桜の樹の下です。
サイトタイトルが泣いちゃうくらい久しぶりのオートキャンプ。
今週は房総半島でキャンプしようと思っていたが、天気予報も数日前までは芳しくなくテンションは下降気味だった。
前日の予報では回復方向に転じたので思い切って行くことにしました。
ちょうどキャンプ仲間達が津久井でキャンプするので、乱入です。
ここは初めて訪れるキャンプ場、事前の情報では夜中でもキャンプ場には入れるとのことで、いつものように夜出発してキャンプ場には1時半頃到着しました。
テントを張っているサイトもあったので設営はあきらめ、おとなしく車中泊です。
寝ている人がいなかったら設営していたでしょうね。
サイトの真ん中を通る場内通路両側は、夜目でも分かるくらい桜が満開でした。

今回の装備はステラリッジ3、初物のペンタ、いつものロースタイルグッズ。
食材は仲間達におんぶに抱っこ状態で余り持っていきませんでした。
すっかりご馳走になりましたm(__)m
他の仲間達は全員ソロでの参加なのに装備も食材もファミキャン仕様で、予想通りの飽食キャンプとなりました。
やっぱりオートキャンプはバックパックキャンプと比較するべくもなく、快適で楽です。
3週間前は同じテントを担ぎ雪の上高地だったのに今回は桜の下でのんびりしているってことを、テントを見るたびに感じていました。
それぞれの良さと楽しみ方があると言うことですね。

続きを読む