空、初めての川遊び

塔の岩オートキャンプ場

 2005/8/6-7
空、初めての川遊び
中央自動車道の塩尻ICで降りて国道19号を西へ走る。
木曾街道と呼ばれており、宿場町も点在、山間を縫うように道は続く。
この道から見る山の緑と青空が好きである。
いつも朝の8時頃に走るので交通量も少なく快適だ。
このキャンプ場への最寄りICは中津川になるが、いつも行く時はこのコースにしている。
一般国道を100km程度走るけどそんなに疲れない。
走り慣れた道だからかな。

年に一度のチャット仲間とのオフ会としてこのキャンプ場を選んでいる。
関西と関東の中間っぽい?から。
そしていつも8月の第1週だ。いつも暑い。
設営撤収はいつも玉のような汗だ。いつもの「のんびりと自然を楽しむ」と言う気分にはなれない。
一年ぶりに会う仲間との再会、これだけを楽しめればよい。

今回使ったタープはスノーピークのヘキサL、シールドタイプ(2003年)
やはりシールドの効果は絶大だった。体感気温がかなり違う。真夏のキャンプでは必需品だろう。自然の木陰が多ければいらないかもだけど。
Lでも10人くらいがタープの下に集まれば、その密集で暑くなる。
タープの下は涼しいからしょうがないか。

IMG_7187.jpgキャンプサイトの直ぐ脇に付知川が流れている。
大人の膝くらいまでの深さ、流れもサイト直下は急で空を一人では無理だ。
一緒に川で遊ぼうねって来る前に話していた。
握っている空の手をずっと離せなかった。
万一離して空が流されたら、僕には何も出来ない。

夏の思い出になるかな。

IMG_7197.jpg

廻り目平でご一緒したmelさんがkさんと一緒に遊びに来てくれた。
同じ県内に住んでいるとはいえ、高速を使って1時間半の距離なのに。
出会いと再会のループが嬉しい。
大切なキャンプ仲間。ありがとう。

今週は山の中、のんびりと3泊4日。

キャンプ場 ミニインプレ

  

URL

IMG_7192.jpg

真夏の季節にしか利用したことはない。
川遊びをメインに考えるなら、その目的にぴったりでしょう。
水場もトイレもキレイ、サイトの広さもテント+タープ+車で余裕はあるでしょう。
キャンプ場の近くに温泉施設を見つけ、利用した。
撤収の汗を流すには最適、さっぱりして帰路に付けます。
でも、千葉から1泊で行くキャンプ場ではないですね(笑)

ロングステイキャンプ

無印良品南乗鞍キャンプ場

 

2005/5/2-7

ロングステイキャンプ

同一のキャンプ場に5泊6日というロングステイは、これまで経験したことがなかった。
見える範囲の風景が時々刻々変わるのを見ていく楽しみはあるが、ずっと同じ風景も飽きてくるものだ。
贅沢だこと。

キャンプに入る前に法事で能登半島まで行かなくてはならず、直前の情報は雪中キャンプの可能性ありのもの。そのためしっかりと冬装備。
着いてみたら雪はすっかり溶けて、初夏を思わせる好天だった。が、日が落ちると急速に冷え込み標高の高さを実感する。夜空は満天の星だ。
GWとあって隣接するサイトは埋まっていた。隣のサイトと近いのが気になるかな。
時間をもてあそぶくらい何もしなかった。イベントに参加するでもなく、料理に凝るでもなく。
やっぱり贅沢だな。

最近お知り合いになったmelさんたいまつさんと、ご一緒の時間を過ごすことが出来た。
楽しい時間をありがとうございました(^^)

続きを読む

チャット仲間と星見オフ

椛の湖オートキャンプキャンプ場

 

2004/8/7-8

昔からのチャット仲間と「星見オフ」と題して、年に一度のキャンプオフを続けています。
昨年は直前の台風で止むなく中止・・。
今年はいつものキャンプ場に変えての再開です。
大阪、名古屋、福井、岐阜、東京、千葉から集まった友との再会は、それだけで嬉しいもの。
夕方の激しい雷雨もなんのその。
夜半には素敵な星空も見ることが出来ました。

でもね、真夏のキャンプはヘロヘロ・・。
ちょっと動くだけで滝のような汗が。
のんびり写真を撮る気にもなりません。

続きを読む

高原の夏キャンプ

無印良品南乗鞍キャンプ場

 

2004/7/17-19

トウモロコシがとっても甘く美味しかった。
村のホームページのキャラクターに、トウモロコシを使っているだけのことはありました。
『高根村の中でも、標高1,300m前後の地域で栽培されたトウモロコシだけをタカネコーンと呼びます。』高根村ホームページより
と、約2ヶ月ぶりにキャンプに行ってきました。
高原の日差しをシールドヘキサの下で和らげながら、ラグの上でゴロゴロと読書、傍らでダッチ料理・・。『チチ、遊んで!』と空が呼ぶ声でボール蹴りなんぞしながら高原散策・・の予定でした。
が、雨、曇り、大雨、薄日、雨・・・の繰り返し。
夜、テントの中であんなに強い雨音を聞いたことが無いです。
自然相手に思うようにはなりません。
でもね、撤収時にはちゃんと晴れてくれたんです。おかげでテントもタープもしっかり乾きました。
直前に買ったユニフレームのダッチで、パン焼きやトウモロコシの蒸し焼き。
スローな時間だけは過ごせたかな。

続きを読む

家族で初の上高地

平湯キャンプ場

 

2004/5/1-2

-田代池ー

数年ぶりに上高地を訪れました。
自分がとても素敵だと感じた場所を一つでも多く家族に見せたくて。
徹夜で運転して仮眠も取らず、そのまま上高地行きのバスへ。ナチュラルハイになっていたようで、眠気もさほど感じませんでした。
上高地の自然を家族はどのように感じてくれたでしょうか。美しいものを見たとき一緒に感動できる時間をもっと作りたい。

今回のキャンプは岐阜の平湯キャンプ場でした。
本当は上高地の小梨平キャンプ場を利用したかったんだけど、オートキャンプ用のテント類しか持っていないので今回はパスです。

平湯キャンプ場は法事で能登に行く途中でそのルートにあり、上高地にも近く大昔行ったことがあるので選びました。
BE-PALの「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」にも掲載されています。
この季節、恐ろしいほどの利用者でした。すべてフリーなので遅くに来た人はサイトを探してウロウロ・・・。
予約不要なので良い反面こんなこともありますね。
次回はもっとゆっくり来たいです。キャンプ場自体は森林浴バッチリの素敵なところです。
デジカメのバッテリーが切れてキャンプ場の写真は少ないです。

続きを読む