ロングステイキャンプ

無印良品南乗鞍キャンプ場

 

2005/5/2-7

ロングステイキャンプ

同一のキャンプ場に5泊6日というロングステイは、これまで経験したことがなかった。
見える範囲の風景が時々刻々変わるのを見ていく楽しみはあるが、ずっと同じ風景も飽きてくるものだ。
贅沢だこと。

キャンプに入る前に法事で能登半島まで行かなくてはならず、直前の情報は雪中キャンプの可能性ありのもの。そのためしっかりと冬装備。
着いてみたら雪はすっかり溶けて、初夏を思わせる好天だった。が、日が落ちると急速に冷え込み標高の高さを実感する。夜空は満天の星だ。
GWとあって隣接するサイトは埋まっていた。隣のサイトと近いのが気になるかな。
時間をもてあそぶくらい何もしなかった。イベントに参加するでもなく、料理に凝るでもなく。
やっぱり贅沢だな。

最近お知り合いになったmelさんたいまつさんと、ご一緒の時間を過ごすことが出来た。
楽しい時間をありがとうございました(^^)

続きを読む

高原の夏キャンプ

無印良品南乗鞍キャンプ場

 

2004/7/17-19

トウモロコシがとっても甘く美味しかった。
村のホームページのキャラクターに、トウモロコシを使っているだけのことはありました。
『高根村の中でも、標高1,300m前後の地域で栽培されたトウモロコシだけをタカネコーンと呼びます。』高根村ホームページより
と、約2ヶ月ぶりにキャンプに行ってきました。
高原の日差しをシールドヘキサの下で和らげながら、ラグの上でゴロゴロと読書、傍らでダッチ料理・・。『チチ、遊んで!』と空が呼ぶ声でボール蹴りなんぞしながら高原散策・・の予定でした。
が、雨、曇り、大雨、薄日、雨・・・の繰り返し。
夜、テントの中であんなに強い雨音を聞いたことが無いです。
自然相手に思うようにはなりません。
でもね、撤収時にはちゃんと晴れてくれたんです。おかげでテントもタープもしっかり乾きました。
直前に買ったユニフレームのダッチで、パン焼きやトウモロコシの蒸し焼き。
スローな時間だけは過ごせたかな。

続きを読む