空、初めての川遊び

塔の岩オートキャンプ場

 2005/8/6-7
空、初めての川遊び
中央自動車道の塩尻ICで降りて国道19号を西へ走る。
木曾街道と呼ばれており、宿場町も点在、山間を縫うように道は続く。
この道から見る山の緑と青空が好きである。
いつも朝の8時頃に走るので交通量も少なく快適だ。
このキャンプ場への最寄りICは中津川になるが、いつも行く時はこのコースにしている。
一般国道を100km程度走るけどそんなに疲れない。
走り慣れた道だからかな。

年に一度のチャット仲間とのオフ会としてこのキャンプ場を選んでいる。
関西と関東の中間っぽい?から。
そしていつも8月の第1週だ。いつも暑い。
設営撤収はいつも玉のような汗だ。いつもの「のんびりと自然を楽しむ」と言う気分にはなれない。
一年ぶりに会う仲間との再会、これだけを楽しめればよい。

今回使ったタープはスノーピークのヘキサL、シールドタイプ(2003年)
やはりシールドの効果は絶大だった。体感気温がかなり違う。真夏のキャンプでは必需品だろう。自然の木陰が多ければいらないかもだけど。
Lでも10人くらいがタープの下に集まれば、その密集で暑くなる。
タープの下は涼しいからしょうがないか。

IMG_7187.jpgキャンプサイトの直ぐ脇に付知川が流れている。
大人の膝くらいまでの深さ、流れもサイト直下は急で空を一人では無理だ。
一緒に川で遊ぼうねって来る前に話していた。
握っている空の手をずっと離せなかった。
万一離して空が流されたら、僕には何も出来ない。

夏の思い出になるかな。

IMG_7197.jpg

廻り目平でご一緒したmelさんがkさんと一緒に遊びに来てくれた。
同じ県内に住んでいるとはいえ、高速を使って1時間半の距離なのに。
出会いと再会のループが嬉しい。
大切なキャンプ仲間。ありがとう。

今週は山の中、のんびりと3泊4日。

キャンプ場 ミニインプレ

  

URL

IMG_7192.jpg

真夏の季節にしか利用したことはない。
川遊びをメインに考えるなら、その目的にぴったりでしょう。
水場もトイレもキレイ、サイトの広さもテント+タープ+車で余裕はあるでしょう。
キャンプ場の近くに温泉施設を見つけ、利用した。
撤収の汗を流すには最適、さっぱりして帰路に付けます。
でも、千葉から1泊で行くキャンプ場ではないですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です