初秋のソロキャン

道志の森キャンプ場

 2004/10/2-3

予定では一ノ瀬高原キャンプ場に行こうと思っていたのだけど、仕事帰りに直行で下道をひたすら走って疲れたので変更です。キャンプ場直前の道の駅で仮眠を取り、7時過ぎにはイン出来ました。
ソロキャンは小梨平以来だったので楽しみにしていて、とにかく何にもせずに自然の風景に身を置いてただただぼーっとしたかった。
話をしたのは管理人さんとランタンの灯りに寄ってくる虫さんだけ。
読んでいる本の上に留まるので「邪魔だからどいて・・」と。
今度はもう少しまともな食事を考えようかな。
バックパックでないのだから食材を持って行けるんだし。
撤収時、これでもかというくらいのどしゃぶり。
参ったな。
そう言えば8時半にはシュラフに潜り込んだ・・・。
月に一度づつ家族、ソロとキャンプが出来たらよさげ。

朝8時半にテント設営完了です。
テントのすぐ横を川が流れる場所です。
のんびりまったりな一日の始まり
   
先週購入したシールドヘキサSの初張り。
タープが無くても良かったけれど、とりあえず張りたかった。
タープを一人で張れたことで、オートキャンプのソロはいつでも出かけられそうだ。
   

よく見るトートバッグだけど全国で20人しか持っていない貴重なネーム入り。
SPSのショップ限定モデル。

   
今回の水筒?
カスケードのバックパック用の水入れで、このサイズで1リットル。
使わないときは巻いて小さくできる。
   
ランチ。これを作りながら思ったこと。このパッケージのようなトッピングたっぷりのラ-メン、どのくらいのヒトが作っているんだろうって。
   
今回持って行った本。
読めたのは3冊半・・。
   
天然クーラー。
結構冷えます。

撤収の時、回収し忘れました。
ごめんなさい。

   
今回もロースタイル。
夜になると冷気を直に感じます。
今度はフリースでも敷こうかな。
   
コーヒーポットが欲しくなります。
   
さて、ディナー。
ちょっと・・・かなり寂しいな。
ご飯炊いて鮭缶あけて・・。
今回は焼き物もしなかった。
   
灯りをつけまったりは深まっていく。
キャンプ場 ミニインプレ
URL
イン・アウトがフリー。おまけに好きな場所に設営出来る。緑が多くて川のせせらぎが心地よい。
高規格って設備ではないけど、自然を求めてキャンプに来ることを思えば必要にして十分な環境です。
紅葉の季節にもう一度来たい。
もちろん再訪したいキャンプ場リストにランクインです。

初秋のソロキャン」への2件のフィードバック

  1. いつもお世話になっています。
    道志の森キャンプ場web担当の市川と申します。
    この度、道志の森キャンプ場のURLが変更になりましたので、お知らせいたします。
    新url http://doshinomori.jp/
    どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

  2. お知らせありがとうございました。
    URLは修正しておきました。
    アクセス解析を元にリンク元を訪問されているのですね。
    ご苦労様です。
    また遊びに行きます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です