氷点下11度の年越しキャンプ

PICA富士西湖

 

2004/12/30-2005/1/2

氷点下11度
今回の年越しキャンプでの最低気温だ。
出発前に降った雪で心配になり、スタッドレスタイヤも用意した。
でも雪を見られるキャンプになるかな、くらいに思っていたがとんでもない。
予想外の雪中キャンプになった。
それと青空
今回のキャンプは忘れられないキャンプになった。
非日常を求め年越しにわざわざ寒いところへ出かけ、不便を楽しみ自然の風景に身を置く時間を求めていたのだから。
雪中キャンプももう少し工夫をしたらもっと楽しめそうだ。
タープやシェルの雪下ろし、こんなこと想像もしなかった。寝ている間に降り続いていたら、きっと雪の重みで潰れていたかもしれない。結露がどうのなんてどうでも良いことに思える。
いろんな工夫をしてキャンプを楽しんでいこうと思う。

大晦日以外はこれでもかという位の眩しい青空柄続き、冬キャン、雪中キャンプを過ごせた。
   
今回のサイトはA7。
電源サイトの北西角地(笑)
   

天気はよいが風が吹くと、松の枝についた雪が舞い込む。

   
我が家の冬キャンの定番になったレイアウト。
シェル+インナーテント+フルフライ
これに今回が初のレクタ
   
夕闇が迫りいつもとは違う雪の夜を迎える。
   
とにかくすてきな青空
   
解りにくいですがレクタが雪の重みで、内側になっています。
   
薪はこの3倍程度を使用
酒は・・・。
   
湖畔のロッキングチェアーもいつも見る風景と違う。

←マウスオーバー

   
積雪の目安になるかな。
ツーバーナーも雪まみれ。
この寒さでもSPのギガパワーは強力です。
   
天然クーラー
   

車の屋根の積雪

   
お正月なので好物の食材ばかり用意した。
エンゲル係数は高い(笑)
   
ローストビーフに初挑戦
   
薪を組み合わせて急遽用意したダッチ台
ちょっとしたことを考えるのが楽しいな。
   
できあがったローストビーフを切り分け。
ちょっと焼きすぎたけど美味しかった。
レシピはanother_moonさんより
   
雪下ろし休憩中
   
初めて雪で遊んだ空姫
今度はもっとしっかりした手袋を用意するからね。
   
とにかくまったり。
頭上は満天の星空です。
キャンプ場 ミニインプレ
URL
年越しイベントがいくつも用意されていたが、どれも参加せず。
ま、イベントが目的ではないから良いけど。
寒いときにこそこのキャンプ場の高規格が嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です