シングルストーブ使い始め

MSR XGKストーブMountain Safety Research

MSRの社名がこの頭文字から付けられたことからも分かるように、難易度の高い登山での使用を想定したテントやストーブを主に作っている。
このXGKはその中でも極限の環境でもストーブとしての機能を果たすと言われている。
そんな環境では僕は使うことはないので、そんな高スペックのものは不要なんだけど。
そこそこカッコ良くて壊れないものが欲しかった。
XGKで使える燃料はホワイトガソリン、灯油、自動車用無鉛ガソリン、ディーゼル、航空機燃料と多くの種類がある。
ホワイトガソリンと灯油はパーツの交換なしに使えることもポイントが高い。
ホワイトガソリンは気化しやすく、プレヒートも短く、灯油のようにプレヒート時に煤も出ないので、大抵の人は燃料に選んでいると思います。


MSR XGKストーブ僕は手が不自由なので操作ミスやアクシデント発生時における「火・炎」への迅速な対応が出来ないので、安全面を第1に燃料には灯油を選んでいます。

今年モデルチェンジされたXGK EXストーブは今までの硬いフェールラインから、曲げられるフレキシブルなものに改良され、よりコンパクトに収納できるそうです。新方式の足と五徳は、使用時には安定性があり操作がしやすいです。

MSR XGKストーブ

【ポンピング】
 いい気になって30回位ポンピングしていたら、蓋のねじ込み部分から灯油が漏れてきました。10回もやったら十分だそうです。

【プレヒート】
 バルブを5秒位開きます。受け皿に灯油が溜まり、しばらくするとその下にある円形の石綿?みたいな部分に染みてきます。染みてきたらフューエルポンプと本体との結合部にある隙間から、ライター等で着火します。ちょうどランタンにおけるマントルのから焼きのように火が回り、受け皿に残る灯油に火が移りプレヒートが進行します。
 この間、煤が出ます。新品も一気に使い込んだ逸品に変化する時です^^
 
【点火】
 プレヒートの炎が消えそうになったら(概ね2分位)、バルブを開き燃料を送り込むと、初めはオレンジ色の炎が広がりますが直ぐに青色の炎になります。

【音】
 同じMSRの「ドラゴンフライ」と同じ位の爆音が響きます。静寂とは無縁です。

【火力調節】
 残念ながら出来ません。ONとOFFのみです。
 弱火やとろ火の必要な調理には全く向いていません。常に強火でした。
 まあ、バーナーシートなどを使えば少しは調整できるかも知れませんが、今回は試していませんし気休め程度に思えます。
 フライパンなどであれば持ち手を上げれば調整できるか(笑)
 となると、向いているのは「お湯を沸かす」でしょうか。ソロであれば十分か(悲)
 使用1回目のレビューなので使い勝手は追々紹介していきますね。

【消火】
 バルブを閉めれば消えます(爆)
 唯一気を付けたいのは、バルブを閉める前にコッヘルなどを降ろすことです。載せたまま消すと、コッヘルの底が煤だらけになります。もちろん灯油の使用時に。
 

僕の楽しいおもちゃができました。

MSR XGKストーブ

シングルストーブ使い始め」への23件のフィードバック

  1. >MSRの「ドラゴンフライ」と同じ位の爆音が響きます。

    ドラゴンより賑やかと某所でお聞きしましたが?(笑)

  2. ど、どこですか。そんな告げ口をしている某所は(爆)
    ドラゴンフライも欲しくなりました(大爆)
    引越しが落ち着いたらご一緒しましょ^^
    直にお聞き下さいな♪

  3. なにしろ、いかに早く雪を溶かして水(お湯)を得るかって
    ストーブだから、弱火・とろ火は無用なんでしょうね。

    それにしても、最もハードなイメージのあるストーブを選びましたね。
    XGKの今後の活躍が楽しみです。

  4. >それにしても、最もハードなイメージのあるストーブを選びましたね。
    はい。壊れにくそうなので僕には向いているかと。
    煤落しくらいのメンテなら僕に出来るかな(笑)
    準備に時間がかかってもコーヒーのお湯はこれで沸かします(爆)

  5. たいまつさんの友人(のつもり、笑)JSBです。よろしく
    ススのことで
    熱いうちに、反転させて、50ccほどの水をぶっかけると
    金属とカーボンの熱収縮率の差=縮み具合の差
    のために、すっきりと流れ落ちます。
    MSRストーブは、それぐらいのことで故障するやわではありません。
    薪と炭以外は何でも燃やせますよ。
    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
    ついでに
    もし、JSBのサイクロンストーブに関心があれば
    送ります。もちろん無料です。

  6. JSBさん、はじめまして。

    貴重な情報ありがとうございます。
    この方法は僕にも出来そうです。早速次回やってみます!

    サイクロンストーブ、初めて聞きました。
    いろいろと見て回りますね。
    それと、JSBさんのWEBサイトが開かないのですが。

  7. 告白しておきます。
    実は、先日MSRのトンボを入手しました。
    CSC OFFの時にでもデュエットしましょう!

  8. 告白はコレだけですかあ?(爆)

    いいですね^^
    意味なく並べてただ燃焼させるって(笑)
    ペトロも持ってきてくださいね♪

  9. はーい!
    petoも連れてゆきますが、デュエット相手は
    いるのでしょうか?Gなどが丁度良いと思うのですが(爆)

  10. ごめんなさい。
    僕はGを用意できません。
    どうしてもって言うならポチっとも吝かではありませんが(自爆)
    お願いだから僕を唆さないでください(核爆)

  11. でっぱさん、ひらりんさん今晩は!
    僕も告白します。
    MSRでは、ないですが、爆音とすすとON・OFFのみに驚かされたXGKと入れ替えでNOVAに落ち着きました。決め手は、部品交換無しで全ての燃料が使える。MSRでは、ないですがOFF会の時ケロチュウ火遊びの仲間に入れてください。(爆) P・Gも欲しいけどOFF会の交通費で今月は、ちとつらいです。(巨爆)

  12. NOVAって新しいヤツ?
    実はこれも候補に入っていました^^
    ケロ談義、楽しみですね♪

    あっ、僕もまだGをポチっとしていません(笑)

  13. はい、新しいヤツです。使いかってがいいですよ!点火まではXGKと変わりませんが消火は、タンクを逆さにするとエアーだけ送られフェールラインとバーナーの燃料を全て燃焼させます。脱圧も自動にやってくれます。灯油での燃焼もいいです。
    火力調整もOK牧場です。ハンター・スベア・NOVAとオプティマス最近Myブームです。(爆)次は、ボルドーか?(核爆) OFF会 Gを楽しみにしています。(巨爆)

  14. 僕を唆すコメントなので削除しそうになりました(爆)

    お願いだからオフ会には持ってこないで。
    自制心を制御できる自信がありません(自爆)

  15. はい、わかりました。全て持って行きます。(素爆)

  16. はじめまして現在ストーブの購入を検討している初級キャンパー&カヤッカーです。
    今までキャンプでは、焚き火で料理するのを基本スタイルで行きたいと考えていたので、必要最小限のガスストーブひとつあれば、ガソリンストーブは高価だしいらないと考えていました。(ソロの時にはこの焚き火スタイルを変えようとは思いませんが…)
    先日、ラッキーなことに、ベテランキャンパー数家族と一緒にキャンプする機会を与えられ、一緒にキャンプした際、風が強く焚き火もできなかったことや、調理には皆さんガソリンストーブをサクサク使用されていて、ガソリンストーブの必要性を感じてしいました。
    そこでいろいろ検討した結果、いくつかの候補の中にMSR XGK EXストーブが候補に挙がりました。
    ちなみに、現在の候補として…
    1.プリムスのガソリンもガスも使用できるタイプ(名前を失念しました。)
    2.MSR XGK EXストーブ
    などなどです。
    そこで使用者にお聞きしたいのですが…
    Q1.なぜMSR XGK EXストーブに決められたのですか?決定に至ったポイントを教えてください。
    Q2.音はドラゴンフライ並に大きいのですか?
    Q3.最寄のキャンプショップで、『大まかな火力調節ができます』と言われたのですが、ブログに記載のとおりでしょうか?
    その後新しい発見で火力調整できた!などということはありませんでしたか?
    最後に、ストーブとはまったく違うのですが、写真でストーブがのっているテーブルはどちらの製品ですか?

  17. 先日はURLが開けない、とのことで失礼しました
    再記入しておきます。どうぞよろしく
    掲示板にも、気軽にいらしてくださいね
    http://homepage1.nifty.com/jsb/

    一人用にちょうどいい容量なのが
    アルコール燃料で燃えるサイクロンストーブです
    バラエティに溢れています(笑)

    世界的に有名なのは、これですが本人は作ったことは
    一度しかありません。折り紙ストーブと呼ばれてビックリ!
    http://zenstoves.net/Cyclone.htm

  18. まるちゃんさん>
    レスが遅くなり申し訳ありませんでしたm(__)m

    にお答えしますね。
    1.プリムスの新製品で痛い目にあったので、信頼性で名高いってことで選びました。他のMSRと比較して五徳が丈夫そうに思えたことです。
    2.はっきり言って大きいです。
    3.火力調節は期待されない方がよいと思いますよ。

    テーブルですが、アメリカのBYER社の「ローテーブル」です。
    木目の風合いがとても良く、ロースタイルにはぴったりなテーブルでとても気に入っています。

    JSBさん>
    わざわざありがとうございましたm(__)m
    先ほどサイトを拝見しました。
    コンロのページ、楽しかったです^^
    ネーミング、とても受けました!
    これからちょくちょく遊びに行かせて頂きますね。

  19. 体調が悪いなか回答頂き本当にありがとうございました。
    ストーブ購入の参考にさせていただきます。

    追伸:私の父も尿道結石を病んでいたことがあり、私自身も胆石により堪能を摘出したことがあるので、その痛みとその恐怖、お察しいたします。
    くれぐれもお体大事にしてください。
    でも「石」ではなく凝血で良かったですね。

  20. 最近はストーブの出番どころか、キャンプにも行っていません。
    火遊びしたいなあ^^
    僕もそうだったように悩んでいる時はとても楽しいものですね♪

  21. その後、ガソリンストーブに進展がありましたので、ちょっと遅れましたが、ご報告します。
    XGK・ドラゴン・ウィスパーといろいろ悩みましたが、先日、友人のベテランキャンパーよりセコンドハンドのMSRシマーライトを購入しました。
    軽量コンパクトで、ガソリンストーブにしては音も静かですし、グッドです。
    ファーストチョイスでガソリン系が自分に合うか分からなかったので、コストを下げつつも、良い物を買いたかったので、ベストチョイスだったと思います。
    悩んでいるうちに、状態の良いセコンドハンドを紹介していただき、非常にラッキーでした。
    後は、自分仕様に少しずつ慣れさせていこうと、毎朝毎晩意味もなく着火して、火遊びしています。
    追伸:スノーシューのアドバイス、ありがとうございました。

  22. たいまつさんから頂いたのですね(^^)
    僕なんかよりずっと知識も経験も持っておられるので、ブツに間違いはないと思いますよ。
    これからたくさん愛でてください♪
    僕も意味もなく着火する火遊びをしなきゃ(笑)

  23. みなさんお知り合いなのですね。
    毎朝毎晩、ただ今試行錯誤中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です